ブログ開設から3ヶ月がたちました。 まだまだわからないことだらけですがマイペースでやっていきたいとおもいます。アドバイス等よろしくお願いします。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
就職活動って
まずはしっかりと情報収集からですよね!?

私のときはまわりに気軽にアドバイスしてくれるような人が
いなかったので、
まずはいろんな就職サイトを巡って
体験談を読みまくったりしてとにかく情報収集してましたよ。

求人情報は見つけやすいけど
就職活動の聞きたいところや本当にわからないことって
なかなか情報が見つけにくいですよね‥

面接の心構えや
服装のポイントなど
事前に分かっていると随分有利になると思うけど、
どこで聞いていいのか分からない‥。
悩んでる方も多いんじゃないかなって思います。

そんな方にとっても心強い就職活動応援マガジン

就職ジャーナル
をご紹介します。

コンセプトは「イメージしよう、はたらく未来」
4月号は「面接直前対策号」になってますよ。

就職をひかえた学生さんたちに是非読んでほしいですね♪


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://megukonkon0426.blog87.fc2.com/tb.php/143-f469abcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
国立社会保障・人口問題研究所の調査によると、男性の場合、年収が高ければ高いほど既婚率は高く、年収が低ければ低いほど既婚率は低くなる。一方で、女性の場合は年収と既婚率に相関関係はみられない。女性は結婚相手の条件として「年収」、「学歴」、「職業」、「社会的地
2007/03/23(金) 19:07:30 | 就職のうんちく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。